エッセイ

香港を見護りつづける時計塔・尖沙咀鐘樓 (前九廣鐵路鐘樓)

九龍半島の最南端に位置する、尖沙咀(チムサーチョイ)のフェリー乗り場。 そこから船を降りると、真っ先に目に飛び込んでくるのが、この時計塔である。 1916年に建設され、もうすぐ100年になる。その間、ずーっとここにたた...
エッセイ

プロローグ〜再び香港へ

昭和から平成へと、時代が変わった1989年の4月に僕は香港に来た。 香港が、どんな処なのか、文化的にも地理的にも全く知らなかった。 来てビックリしたのが、意外にも、超高層ビルが建ち並ぶ大都会だったことである。 そして、そ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました