香港チムサーチョイ(尖沙咀)|アベニュー・オブ・スターズ(星光大道)改装前に来てみた

観光スポット
スポンサーリンク

移り変わりの激しい香港。

古き良き香港の街並みが、だんだんと無くなってきてちょっと寂しく思います。

香港の観光スポットの一つ、ここアベニュー・オブ・スターズ(星光大道 / Avenue Of Stars)も改修工事の為しばらく閉鎖されるそうだ。

その改修される前の姿を、留めておこうと行ってみたのでリポートしま〜す!(^o^)/

スポンサーリンク

アクセス

尖沙咀のスターフェリー乗り場から、ヴィクトリアハーバー沿いにプロムナードをず〜っと歩いて行くと、このブロンズ像にぶつかる。

そして、ここから星光大道が始まる。

アベニュー オブ スターズ(星光大道)を歩く

この日は、平日の夕方だったせいか、人が少ない感じ。

やはり、比較的に中国本土からの観光客が多いみたい。

みんな、楽しそうに記念撮影してます。

小腹が空いたら、焼きイカなどいかが?

辺りには、芳ばしい香りがそそります。(@ ̄ρ ̄@)

アニタ・ムイ(梅艷芳)の銅像

しばらく歩くと、アニタ・ムイ(梅艷芳)の銅像に遭遇。

彼女は、80年代,90年代の香港を代表する歌手である。
日本の歌謡曲も、数多く広東語でカバーしている。

僕が初めて香港に来た年(1989年)にも、ちょうど、近藤真彦の「夕焼けの歌」をカバーした歌がヒットしていた。

ちなみに、映画『男たちの挽歌3(英雄本色Ⅲ)』の主題歌にもなった曲です。

↓参考動画

香港電影「英雄本色III:夕陽之歌」 (A Better Tomorrow III: Love & Death in Saigon) 1989年 主題曲

歌や演技で、多くの人を勇気付けてくれた彼女は、残念ながら2003年に子宮頸がんのため亡くなっています。

しかし、彼女は、病気に負けることなく、最後の最後まで唄い続け、皆に夢と勇気と希望を与えてくれました。

そんな彼女に感謝申し上げたい。m(_ _)m

Amazon | アゲイン 男たちの挽歌III<デジタル・リマスター版> [DVD] | 映画
チョウ・ユンファ, アニタ・ムイ, 時任三郎, レオン・カーファイ, ツイ・ハーク, タイ・ホー, チョウ・ユンファ 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。

星光大道のオブジェ達

さらに、歩いて行くと、こんなオブジェがある。 

香港版チャイニーズシアター

さて、星光大道は、アメリカLAのチャイニーズ・シアターのような、香港スターの手形がある。

じっくり見ると、かなりたくさんの名前があるのだが、主だったスターのものを留めてみた。

手形はないけど李小龍ブルースリー

「ミスター・ブー 」のサム・ホイ

サモハンキンポー

ジョン・ウー監督

レスリー・チャン張國榮

僕も大ファンである周潤發チャウ・ユンファなぜか手形無し

アンディーラウ劉德華

ジェット・リー李連杰

マギー・ジョン張曼玉

アニタ・ムイ梅艷芳

トニー・リョン梁朝偉

ステフィン・チャウ周星馳 なぜか彼も手形無し

アーロン・クォック郭富城

エリック・ツァン曾志偉

ルイス・クー古天樂

この他、まだまだたくさんの手形があるのだけど、個人的に掲載させていただいた。

人気の李小龍(ブルースリー)像

そして、やはり、ここでの1番の人気者はブルースリーではないだろうか。
彼と一緒に記念撮影する人で、周りは囲まれてなかなか写真を撮れない。(^◇^;)

(関連記事→香港文化博物館で開催中のブルースリー展「武・藝・人生」李小龍) 

香港のアニメで人気の麥兜兜(マッ・タウ・タウ)

庶民の生活と香港の街並みを、非常に細かくリアルタッチに、そして、綺麗に描いているアニメだ。

その主人公のオブジェだが、かなり色が剥がれてきている。

確かに、このオブジェもそうだが、手形のプレートもだいぶ色あせてきてるので、やはり改装しないといけないと思う。

新世界發展有限公司

隣接する建築中のこのビル。

かつて、ここには新世界中心(ニューワールドセンター)と呼ばれる、ショッピングモール、ホテル、オフィスビル、及び、サービスアパートメントがあった。

それら建物の全てを取り壊し、又、新しくリニューアルしている。


香港の大手デベロッパーである、ニューワールド・デベロップ社(新世界發展有限公司)という企業が建設しているのだが、実は、アベニューの改装工事も、何かと市民からの反対等があったようだが、新世界發展が政府から依頼されたのだそうだ。 

改修工事は3年間

先日、2015年10月8日からアベニューが封鎖になった。

工事期間も、約3年と発表された。

その間、ここから眺められる、ヴィクトリア・ハーバーと香港島の景観は、しばらくお預けということになる。

ちょっと、寂しくもあるが、3年後のリニューアルに期待して楽しみに待とう。

それでは又3年後に!三年後再見!( ^_^)/~~~

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

よかったらポチッとしてね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました